ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

今回は鎌ヶ谷市新鎌ケ谷駅徒歩2分の所にあるアクロスモール入口にあるハワイアンカフェ『アロハカフェ カウカウ』さんを紹介します。
店内に入ると開放感のある高い天井と大きな窓とゆったりとしたハワイアンミュージックが流れていて、少しいるだけでゆったりとした気分にさせてくれるお店です。
外にはテラス席もあるため、これからの季節は外で風を感じながらゆったりお酒を飲むのにもいい環境です。
休日は大人気で混雑している為、平日が穴場でオススメです。

駅前にある異国情緒ある店構え

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

新鎌ケ谷駅から徒歩2分とほぼ駅前という好立地に異国情緒溢れる雰囲気のお店『アロハカフェ カウカウ』があります。
アクロスモールの入口脇にあるので知っている方も多いかと思います。
新鎌ケ谷駅は北総線・東武アーバンパークライン・新京成線と私鉄が3線乗り継ぎができるハブとなる駅の為、昼間は主婦の方や学生、夜はサラリーマンの方がこの駅を利用されています。
ちなみに『アロハカフェ カウカウ』は新鎌ケ谷の他に豊洲(東京都)と本八幡(千葉県)を含めて3店舗あります。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

入口にはハワイアンテイスト満載な土日祝日限定のメニュープレート。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

店内は木目を基調としたテーブルやイスに無垢材の床、ゆったりとしたソファチェアが配置されています。
席と席の間はそこまでは広くありませんが、ベビーカーを入れるスペースはあるので小さな子供連れの方でも利用できます。
天井は高く、丸いかわいらしい照明と間接照明がゆったりとした雰囲気を作っています。
窓が高く、幅が広いため昼間は非常に明るいですが、夜はしっとりした雰囲気になります。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

テラス席もあるのでパソコンを片手にノマドワークをしたら気持ち良さそうです。
ただし、見渡した感じだとコンセントは無かったので充電パックは持って行きましょう。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

キンキンに冷えたハワイ系クラフトビールの瓶はただ並んでいるだけでもオシャレ。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

毎月第4月曜日に店内でフラダンスショーをやっています。
あらかじめ予約しておくのをオススメします。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

ハワイアンカフェといったらワンプレート料理。
土日祝日限定ですが、ロコモコやポキ、ガーリックシュリンプを使ったプレートメニュー。
ちなみにポキとは魚介類の切身に、塩、醤油、食用油、海藻、香味野菜などを混ぜ込んで調味した料理の事です。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

ボリュームがあるハンバーガープレートも大人気。
ポテトはシェアして楽しみましょう。
ケチャップとマスタードソースをお好みで。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

アラカルトメニューも捨てがたい!
ロコモコライスやサーモンアボカドライス、コブサラダもあります。
お酒のおつまみにオニオンリングもいいですね。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

デザートにはパンケーキ。
今なら季節限定でリリコイマンゴーパンケーキが食べられます。
リリコイとはハワイの言葉でパッションフルーツという意味ですね。
他にもアサイーボウルやピニャコラーダ、チョコマカダミアやアサイーベリーなどのトッピングパンケーキがあります。
デザートだけ食べに来る方も多そうです。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

人気のクラフトビールもあります。
ファイヤーロック、ロングボード、ビッグウェーブ、アロハビールなど名前を見ただけでハワイ系のクラフトビールなのがわかりますね。
乾杯はビールがいいけど、苦いのが苦手な方はパインビールなんてのもあります。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

ソフトドリンクもあります。
KONAコーヒーやアサイーを使ったラテやスムージーなんかもあります。

ビールが飲みたくなる味付けでクセになる

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

ファイアーロック(800円)
ガツンとくるような苦味とコクがあって、ラガー系ビールにはない圧倒的な存在感なペールエール。
苦味が強い濃い味のビールなので乾杯にオススメなビールですね。
クセの強いビールが好きな人向け。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

土日祝日限定のロコプレート(1,260円)。
ハンバーグに目玉焼きの定番スタイルにちょっと固めのライス。
サラダはレタスとトマトであっさりとした味付けです。
PUPUというのはハワイでいうおつまみみたいなもので、ニンジンのサラダと夏野菜のクスクスでした。
人参のサラダはシャキシャキしていてドレッシングが甘くて美味しかったです。
夏野菜のクスクス(デュラム小麦というものを水で固めて丸くちぎったもの)もあっさり味で美味しかったです。
セットでドリンクとスープもつきます。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

半熟卵とハンバーグのソースとライスを混ぜて食べるのが美味しいんですよね。
もちろんハンバーグも美味しいです。
スープはちょっと濃いめの味付け。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

こちらがアボガドバーガー(1,080円)。
ロコプレート同様にスープが付きます。

ハワイにいるかのようなゆったりとした気分でくつろげる『アロハカフェ カウカウ』(千葉県鎌ケ谷市)

アボカドがたっぷりで女子に嬉しい。
ハンバーグもお肉の味が美味しい。チーズとのバランスもgood。バンズは、外側カリッとして、中はふわふわ生地。
味付けはマスタードバターとハンバーグソース、マヨネーズ。

ポテトはたっぷり盛り付けされているのでシェアして食べるのがオススメ。
にんじんときゅうりのピクルスは箸休めにちょうどいいくらいのさっぱりした味付け。
ロコプレートよりもこちらの方がボリュームがありました。

『HEIDI CAFE(ハイジカフェ)』の店舗情報

店舗名 アロハカフェ カウカウ
住所 千葉県鎌ヶ谷市新鎌ヶ谷2-12-1 アクロスモール1F

アクセス 北総線・新京成線・東武アーバンパークライン新鎌ケ谷駅から徒歩2分程度
営業時間 10:00~23:00(LO 22:00)
定休日 無休
電話番号 047-443-3311
駐車場 有(アクロスモール駐車場)
支払方法 クレジットカード利用可
喫煙・禁煙 分煙(15時まで禁煙)